Бумага все терпит. нет,Близок локоть, да не укусишь.

旧ブログ名:低速弾丸高校生が中二病全開 仕様も無い浅い豆知識を上げて行きます。どうか生暖かい目で見守っていて下さい。

テスト勉強、してる?

はい、というわけで期末真っ最中なのにブログなんて書いてる華月です。

もう冒頭のとおり、まったく勉強しておりません

はてさてどうしようかと…なんというか。勉強がなんでか出来ない…

だってさぁ…なんかいやじゃない

いざ、教科書を机に出して眺めてみる。

すると、なぜか目線が細くなっていやな気持ちになる。

つまり、だらけたいのである。

というか、勉強したところでそんな変わらないだろう。っていう結論から。

グリザイアの果実の主人公、風見雄二のセリフ、何も出来ないと思って行動に起こさないやつは、本当になにもできない。

というセリフが突き刺さる

いや、もっともだし、正しいことなんだけど…まずやり方がわからない。

そう、私の嫌いな教科は数学なのです。

だから勉強しようと思っても、どこからやればいいのかわからない。

数学って中学からの積み重ねだから。と先生は言うんだけども。

その中学をまともに通っていなかった僕が出来るはずがない。でもなぜか英語はなんとかなる。

文型なんですねー…えっちゃんは共感してくれそう…

バーサーカーじゃないです。多分。

でも生物や科学、物理はなんとかなってるんですよ。

それがなんとかなれば…

あーもう…テスト勉強したくない…

というわけで別の勉強してました。

ロシアの水道についてです。

なんでこんなこと調べたのかと。

スクールガールストライカーズっていうスマートフォンゲームのターニャっていう女の子を弄って遊んでいたところ…

日本は水道水はそのまま飲めて素晴らしいです。私の家、時々赤いの混じってた…」

っていうセリフが引っかかったんです。

どゆこと?って思って…調べたんです銀髪の彼女の出身地、ロシアを!!

「ロシア 水道水 赤いモノ」

で検索。するとでてきました。

錆。です。

どうやら水道管の中の錆が多いらしい。

なにやらロシアの水は硬水が多い様子。とはいっても

ネット情報なんですがね。

水道管が古いからなのか、いやまぁそれはちょいと少ない可能性か。

どうやら水道水で水道管が溶けちゃってるっぽい。

酸化みたいなもんだと思われます。

んでその錆が水に混ざって、赤くなると。

いやまぁ当然赤くない普通の水も流通してると思います。

でもたぶん、錆くさい水かもしれません。

大丈夫だよって言う人も大勢いるかもしれませんが。

でも世界にはこんな病気があるんです。

銅中毒。急性銅中毒ともいわれます。

これは液体や食品などに溶け出した容器などの銅が溶け出してその多量の銅を人体が摂取することで中毒を起こします。

とはいっても、少量では発症しません。でも多量だから発症するんです。

なんでかって少量の銅を摂取したところで肝臓が分解して何とかしてくれます。

でもいくら肝臓にだって限界があります。それにタバコ吸ったみたいに状態が悪くなります。

そこはまぁ別として。

銅中毒はその比じゃありません。

その生物にとって悪い成分を分解する肝臓でも処理できないほどの銅を摂取するのです。

んでその銅は体内でどうなっていくのかと。

銅は肝臓で分解されず、体に散らばってゆきます。

まぁ、そりゃ中毒にもなるわな。

まて、銅中毒自体はいまどうでもいいんだ。

今必要なのは、ロシアの水道水の錆を摂取したら人体にどれだけ影響が出るか。っていう話。

というわけでロシアの水道水、ちょっと危ないかも。

いや、もちろん普通の安全な水道水も普及してますよ。そりゃそうだろ!!!

考えれば日本のどこかでも起こってそうだしね。

そしてもう一つ!ロシアの水道管のちょっとした知識!

とはいっても多分皆知ってると思うけどね。

ロシアってやっぱ北国で寒いイメージあるじゃないですか。

その寒い季節。特に冬とかそうじゃないかな。

どうやら寒すぎて水がすぐに凍るらしい。

ということは?そう、水道管も凍ります。

いや、ちゃんと熱湯で暖めておく。っていう処置もされているそうです。

でもやっぱり水道管寒すぎて凍ってしまうそうですね。

でそうなると、水道管の中身、つまり水道水が凍ります。んで固体になった水が勢いよく流れてくる水を受け止めると。

するとどうなるか。当然のことです。水道管が破裂します。

で、破裂した水道管から水が流れ出ます。

でも結局出てくるのは水なわけです。

そりゃあ出てきた水も凍るに決まっているでしょう。

で水道管から勢いよく出ている水、というか勢いよくなくても水が凍ります。

で、氷柱ができるんですよ。水道管から。

いや、それが頻繁にあるらしくて。

その先の住居の水道が破裂のせいで水が出てこないということがあるらしいです。

いやぁ…日本っていろんな意味で恵まれてるねぇ…

というわけで。こんな感じで終わろうかなーっ。

と思います。

それではー