Бумага все терпит. нет,Близок локоть, да не укусишь.

旧ブログ名:低速弾丸高校生が中二病全開 仕様も無い浅い豆知識を上げて行きます。どうか生暖かい目で見守っていて下さい。

文化祭の色々。

はい…というわけでやってまいりました。

なんというか、数学で補修が入ってグンナリしている華月です…

あと三日なんだよねぇ…

とは言ってもその中にも救いが…!

FGOで弓王が見事的中、その上、石が明日20個もらえるんですよ!

まぁ…それはいいとして…

どうしようかな…

とりあえず本題に入っていきます…

今回は文化祭についてのありがたい(?)事柄について語っていきます…

いやぁ…なんというかよくある、文化祭のポスターのお話です

前回に語ったのですが、私は少しイラストを描いていると言うことで、やっぱり学校でも少し描いていました。

というわけで抜擢。

いや、ありがたい。ありがたいのだが…そんなに私は絵が上手いと言う事でもなし。

というわけで少々不安げに製作。

まず一つ目。部活の発表会の看板。ビルボードと言ってもいいです。

その中で一番困っているのが、看板と言うとおり、かなり大きいことです。

180cm×80cm位でしょうか。かなり大きいです。

慣れてないとかなり大変。

そんな大きな紙に一度も描いたことが無い私はかなり苦労しました。

ペイントツールで何とか拡大処理できれば別のお話だったのだが…それが簡単にいかないから困る。

だってペイントツールなんて使えないんだもの…

というわけでわざわざ鉛筆を武器に出陣。

第一陣は大敗北に終わりました。

第二陣も敗北。…というわけで「もういちいち消しなおすの面倒じゃない?」

という主に私の意見により裏返しにして再出陣。

その中で起きたこともついでに紹介しましょう。

今回、仕事効率…というか、いつもの遊びのノリでいこうと思い、聞きもしないデスメタルをBGMに作業開始。

いや、まぁ他にもいろんな曲聴いたんだけども。

それがまさかの効果覿面。

完成が一週間かかると思っていた下書きが一日で終了。

まさかと思ったが、ここまで効果的面になると思っていなかった。

というわけで看板の下書きが完成。これで部活はなんとかノルマ完了。

次は…クラスの文化祭のポスター作り。です…。

これがまあ…なんていうか、描いてよ!と連絡がきました。

というわけで実行。

と思ったのですが…当時刻は連絡ツールの不具合により返信だけが出来ない状態でした。

というわけでクラスには返信できず終い。

んで復旧したのが一日後。しかもかなり遅い時間。

そりゃ、クラスからの返信が来るはずも無いよね。

すごく複雑な心境です。

というわけで部活では素材提供…というか、モデルとなるキャラクターは部長が好きなキャラを採用させていただきましたが、なんというか…クラスの文化祭では助力が得られません。

というわけでかなり困ってます。

なんでかって、テーマにあった素材が見つからない…

私は大体行っているのが模写なのであんまりオリジナルって出来ないんですよ。

というわけでかなり苦戦。さてさてどうしようものか。と探しているうちに、

とある画像がヒット。

某闇の青の千堂姉妹の半分このあのトラウマ画像です。

縫い付けるっていう…

そんなかんじでいくのですが…ポスターのサイズがわからない以上、どうすればいいのかわからない。

というわけで四苦八苦しております。

 

ついでに私の妹に画像を探してもらっていまして、そのなかで決めるのもありかなーと。

こんな感じかな。

というわけで。